tmkz blog

なるべく自然派なライフスタイルブログ

ウズラマメ・金時豆

今年のお盆休みはずっとすっきりしない天気が続いた。

お盆休みといえばギラギラの太陽に蝉の声と麦茶、みたいなイメージだが今年はほぼ太陽をみていない気がする。

13日の朝は雨も降っていなかったので畑の草刈をした。この時期の畑は雑草との戦いが続く。刈っても刈っても伸びてくる。

まめに畑に通い、表面の土をならすようにしておけば、ボーボーのみすぼらしい状態は免れるのだろうが会社に通いながらだとなかなか難しい。

 

f:id:tmkz902:20170815171019j:plain

そろそろ収穫できそうだったウズラマメと金時豆だがカビでほぼ全滅してしまった。

原因は何だったのか考えてみた。一つは天候の影響で、梅雨が明けてからもすっきりしない天気が続いた事。もう一つはサヤと地面が近い為、土の湿気の影響を受けやすかった事。

対策としてはビニールマルチを張り土の跳ね返りと湿気を防ぐのと、蔓なしなので倒れこんでしまう為支柱で吊ってあげる事。後は天候次第だろうか。

来年はこれらの対策をしようと思う。

ウズラマメ、金時豆は悲惨な結果に終わってしまったが、同じように乾燥させ収穫する大豆とゴマが残っている。なんとか収穫できるようにした。

 

メンズ手作りコスメ?

男性でも洗顔後や髭剃り後に化粧水を使うという人は少なくないと思う。サーフィンをしていることもあり、日焼けでダメージを受けた肌をいたわってあげたい。最近まで使用していたのは無印良品のオーガニック保湿化粧液https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4547315252404?searchno=10

こちらの商品は、トロッとしていて保湿効果が高い感じ。香りもほのかなハーブの匂いがしてなかなか良いです。しかし、夏に使うには少しベタベタした感じ。そこで今回なくなったのを機に、自作してみることにした。

 

夏なのでカテゴリーとしてはサッパリ系の化粧水を作りました。使うものはハーブ・ウォッカ・精製水・グリセリン・ハッカ油。ハーブ以外はドラッグストアーやネットで揃う。今回はウォッカを使ったが無水エタノールでも代用できる。塩素を気にしないのであれば水道水でも大丈夫なようだ。

作り方は、チンキというハーブのアルコール漬けを作ります。それとグリセリン・ハッカ油を混ぜるだけ。

チンキとはティンクチャーともいわれ、乾燥したハーブをアルコールに漬けることによりハーブティーでは抽出されない有効成分が出るようだ。使用方法は様々でお湯に入れて飲んだりルムスプレーなどにも使用できる。保存期間も1〜2年位持つそうだ。

 

1.ハーブを用意する

f:id:tmkz902:20170707095559j:plain

ハーブは庭に色々生えているので使いたい放題。その中からローズマリーとミントを使う事にした。

ローズマリーには、シネオールという精油に含まれる芳香成分に精神の安定・強壮効果・血行促進効果・抗菌・収れん作用がある様だ。又、ロズマリン酸・カルノシン酸というポリフェノールの一種が含まれており、これが肌の老化の原因となる活性酸素を除去してくれる。さらには、認知症や、アレルギー症状の緩和にも効果がある様だ。ミントは収れん作用・抗炎症作用・冷却作用・皮膚軟化作用がある。

 

2.チンキを作る

f:id:tmkz902:20170707100638j:plain

採取したハーブを1〜2週間乾燥させアルコールに冷暗所で3週間程漬ける。その間、時々容器を振る。ハーブを取り出し完成。

ハーブとアルコールの割合は、ハーブ10〜20gにアルコール100ml。

なにやら色々な成分が抽出されていそうな意味深な琥珀色になった。

 

3.混ぜる

f:id:tmkz902:20170707104904j:plain

チンキができたら後は混ぜるだけ 。

使う容器は、空いたオーガニック保湿化粧液の容器を水洗いしアルコール殺菌してリユースした。目盛りが付いているので便利。

 精製水・クリセリン・ハッカ油を混ぜて完成。ポイントはハッカ油。

ハッカ油はハッカ草(ミント)を乾燥させて抽出した植物油で、防虫・除菌・リラックス効果・加齢臭や男子臭が気になる男性にはありがたい消臭効果もある。これを入れることにより爽快感がまるで違う。当たり前だがスースーする。この爽快感が大好きなのでハッカ油は多めに入れたが刺激に弱い方は入れすぎ注意だ。

 

今回100ml作った。

チンキ10mlに精製水100ml

グリセリンをスプーン2杯

ハッカ油10滴位

f:id:tmkz902:20170707105346j:plain

完成後は冷蔵庫で保管。1〜2週間位で使い切る予定。

 

使った感想は正にサッパリ爽快。香りもほんのりハーブの香りがする。汗ばむこれからの時期にぴったりの化粧水ができた。顔だけではなく全身ローションとして使うつもりだ。お好みのアロマオイルとか垂らしてもいいかもしれない。

これで暑い夏を乗り切ろう。

 

落花生の定植

29日に、先日購入した落花生の苗を植える準備をした。

水はけが良くないので、少しでもよくなるようへの対策をする。

先ず鍬で耕すと、通路の土は特にカチカチに固まっていた。所々土が塊になっている部分は手で粉々にする。

後輩や父親も耕運機を持っているので借りて耕せば粉々になるのだろうけれど、一畝8m弱の畝なのでほとんどは鍬で耕している。鍬を振り下ろし、土にささった時の感触は、なんとも言えない心地よさがある。

ある程度サラサラになったら堆肥・籾殻くん炭・有機石灰をよく混ぜ畝を立て、水はけ対策で高畝にした。

本来土壌改良でくん炭を用いる場合は、土に10%混ぜるようなのだが、ちょっとケチって撒いたので5〜7%位だろう。

試しに土に籾殻くん炭を50%位混ぜて、手でギューッと握ってみても土は固まらずにサラサラにほぐれる。土だけの方は握ると固まってしまう。多めに撒けば粘土質で水はけの悪い土には効果大だろうと思った。

 

f:id:tmkz902:20170704082633j:plain

 

本当はこれで1ヶ月ほど置いておくようだが、時間がないので日曜日に定植。

もっと通路を掘ったほうが良かったのかもしれないが、土の状態はまずまず。これで良く育ってくれる?でしょう。

f:id:tmkz902:20170704082636j:plain

定植が完了し、葉ダイコンとカブを収穫。後輩Cに水菜を、後輩Iから枝豆をもらい作業終了。

この中で一番美味しかったのが水菜でした。

正直、水菜は多少青臭さがあるのであまり好きではなかった。もらった水菜は鯖の水煮の缶詰を添え胡麻ドレッシングで食べたが青臭さもほとんどなく、みずみずしく柔らかかった。

水菜はその名前からも生育に十分な水が必要らしい。後輩Cの畑は、自分の畑の隣なのたが更に森が近い為、水はけが悪そうだし日照時間も少ない。

そこが良かったのかもしれない。水はけが悪いのは逆に言えば水持ちがいい。日照時間が短いから葉が柔らかくなった。

勝手にそんな解釈をしているが、合っているかどうかはわからない。ただ水菜が美味しかったのは事実。

f:id:tmkz902:20170704082843j:plain

やはりその土地に合う作物を選定して作ることは重要ですね。

自分も、水菜作ってみようかなと思いました。

梅干しと梅ジャム作り

はじめは、梅肉エキスを作ろうと思った。青梅をおろして煮詰めたものなのだが、腸にいいらし。腹痛・胸やけ・下痢など、胃腸の弱い私には必須アイテムになるだろう。

が時期的に青梅がなかったので梅干しと梅ジャムを作ることにした。

梅干しは味も好きだし、食べた後の胃の爽快感も好きだ。保存がきくところも素晴らしい。

梅ジャムは思いつきで作ってみることにした。

f:id:tmkz902:20170703081031j:plain

今回1kgのものを2袋買って、1つは梅干しに、もう一つは梅ジャムにすることにした。

作り方は両者ともすごく簡単。

梅干しは塩をまぶして重石を載せておき梅酢が浮いてきたら天日干しを3〜4日して出来上がり。親が赤紫蘇入りのを作っていたので、自分は白梅干しを作ってみた。

 

参考にしたサイト
www.kishu-baien.co.jp

梅干しにも梅肉エキスに引けを取らない健康効果があるようだ。

疲労回復・抗酸化作用・整腸作用・冷え性の解消・二日酔いの解消など。

 

macrobiotic-daisuki.jp

 

次に残り1袋で梅ジャムを作ってみた。今回は、はちみつと黒糖で2種類のジャムを作ってみた。黒糖は残り物があったのでアドリブで作ってみた。

 

大体の作り方ですが。

 

茹でる

f:id:tmkz902:20170703084302j:plain

うらごしする

f:id:tmkz902:20170703084351j:plain

はちみつを入れる 黒糖味には黒糖を入れる

f:id:tmkz902:20170703084648j:plain

煮詰める

 

はちみつ味

f:id:tmkz902:20170703084448j:plain

黒糖味

f:id:tmkz902:20170703084450j:plain

仕上げに塩を少々入れ殺菌した瓶に入れ出来上がり

f:id:tmkz902:20170706083202j:plain

参考にした梅ジャムの作り方

www.umekenkyuukai.org

 

ジャムはヨーグルトに入れたり炭酸水割り、お湯割りで飲むつもりです。

はちみつ・黒糖ともに、梅の酸味が効いたパンチのあるジャムができました。

来年は、梅肉エキスを作ってみたい。

 

苗は高い

空いている畝に何か植えようと思ったが、時期が中途半端。夏野菜は4月・5月に植えるものが多い。

 そんな中、ネットでナッツについて色々調べていた。アーモンド、カシューナッツマカダミアナッツ、ピーナッツ、クルミ、ピスタチオなどなど。我が家にも小腹が空いた時やおつまみ用にミックスナッツが常備されていてよく食べている。

その中で『ピーナッツ?落花生?作れるじゃん!』

と思い早速調べてみると、種まきは5月頃で、定植は6月頃なので苗を買えばまだ間に合う。

苗は高くつので、基本的には種から栽培することを心がけている。発芽の際の土を押し上げてくるあの生命感もすきだ。しかし、今回は時期的に種まきは遅そうだったので、仕方なく苗を購入することにした。

数件のホームセンターに、落花生の苗の在庫を問い合わせたが、置いてないとか状態が良くないとかで、いつも良く利用しているホームセンターがいちばん条件がよさそうなので状態の良さそうなものを7個選えらんで購入した。

 

f:id:tmkz902:20170628094526j:plain

1個298円×7個=2086円   『高い〜!!!』

やはり苗は高くつことを実感した。

後で気づいたけど1つだけ種類が違った!ゆでラッカセイの中にジャンボラッカセイが1つだけ混じっていた。

 

栽培のポイントでネックとなりそうなのは、水はけ。

落花生の栽培には、水はけの良い砂地のような場所が適しているよで、自分の菜園の粘土質の水はけの悪い土には向いていないようである。

とりあえずイチゴを抜き耕しておいた。高畝にはもちろんするつもりだが他にも対策を考えなくてはいけない。

石鹸シャンプーに変えてみた

頭皮が気になる年頃。シャンプーにもこだわりたい。

サーファーで美容師の友達曰く、サーフィンは、紫外線と海水、濡れた髪をそのままにすることから頭皮と髪に良くないらしい。

海から上がった際、水で海水を洗い流さないなどという行為は、もってのほかのようだ。

紫外線の多い時期や、日差しが強い日はサーフィン用の帽子をかぶった方が良いのだろう。みんな知ってはいるのだろうけど、ドルフィンスルーの際、抵抗になったり外れたりすることや、好みによるがスタイリッシュではないという理由からではないかと思う。

現在は『薄い』と言われたことはないが、早めのケアが大事だ。

 

 自分の髪質と頭皮は、皮脂は多い・ややくせ毛・髪質はドライ、といった所か。洗ってから時間が経つと嫌な臭いもする。特にサーフィンで日焼けをした日から二日くらいは、夜洗って翌日の朝には脂でベトベト。

仕事では、帽子をかぶらなくてはいけなくて、朝の8時頃から終業まで(18時〜20時位)休み時間以外はかぶりっぱなし。頭皮がムレる。

 

今までは、ルシードの薬用スカルプデオシャンプーを使っていた。洗浄力もそこそこあり中々良かったのだが、なるべく自然派の自分としは石鹸シャンプーにしてみることにした。

 

理由は環境への配慮と髪と地肌に優しい・財布にも優しい・とのことで変更に至った。これも美容師の友達に聞いたところ、石鹸シャンプーは洗浄力が高い為、自分のような髪質には合っているかもしれないとのことだ。

f:id:tmkz902:20170626074752j:plain

 ということで、今回購入したのは

Amazon CAPTCHA

Amazon CAPTCHA

 

レギュラー品の無添加せっけんシャンプーにしようかと思ったが、洗浄力が強そうなこちらにした。

少し調べてみるとレギュラー品との違いは、グレコシルトレハロース・加水分解水添デンプン・加水分解ガゼインが入っているようだ。

グレコシルトレハロース・加水分解水添デンプンはトウモロコシ由来の成分でアンチエイジング化粧品などによく入っているらしい。

加水分解ガゼインはタンパク質でアレルギーをおこしにくいように分解したもののようで怪しい成分ははいっていないようだ。

 

しばらく使ってからレヴューします。

久しぶりの平日休み

今日は代休をもらった。

明日土曜日が出勤なので代休の前借りだ。

以前はちょこちょこ仕事量が減った時などに平日に休めたのだが、近頃は人手不足と仕事量がとんでもない事になっていて特別な用事でもなければ休めない。今回はポッカリと予定が空いた為久々の平日休みを取ることができた。

 

朝起きて天気は最高!波をチェックすると予想どおり昨日までの波はなくなっていた。午後の潮の上げ込みに期待して、とりあえず畑の草むしりに行く事にした。

この時期の雑草の猛攻は凄まじい。特に雨が降った後はなおさらだ。一昨日大雨が降ったので雑草は勢いをつけている事だろう。しかし、梅雨だというのに、久しぶりにまともに降った気がする。

畑に到着し、友人Kの畑をチェック。

 

f:id:tmkz902:20170623163239j:plain

びっしりと雑草が蔓延っている。どこに何が植わってるやら笑 ここまでくると草むしりはかなりの重労働だろう。

先に来ていた、畑の主のおやっさん(後輩のお父さん)に挨拶をし、草むしり開始。

自分の畑は先週軽く草むしりしておいたので今日の作業はさほど大変ではなかった。

うずら豆にはかわいい莢ができていた。

f:id:tmkz902:20170623163304j:plain

葉ダイコンとハツカダイコンは心配していたノミハムシの攻撃にも会わずに済んだみたい。

f:id:tmkz902:20170623163233j:plain

カブとニンジンにかけていたネットを外し土寄せをした。

作業を終えると、隣の畑では父ちゃんがジャガイモを掘っていたので少し手伝った。キタアカリは中々のできだった。

f:id:tmkz902:20170623163312j:plain

自分の畑に戻りオカノリを収穫し、おやっさんにダイコンとズッキーニをもらった。

いつも色々頂いて感謝。

f:id:tmkz902:20170623164336j:plain

家に帰って早速ズッキーニを使ってキーマカレーを作る事にした。

 

作り方

1、温玉を作る為お湯を沸かし、沸騰したら火を止め冷蔵庫から出した卵を15分間いれておく

2、油をしきタマネギをキツネ色になるまで炒めたら一度取り出す。

3、ニンニク・ショウガ・ひき肉・ニンジン・ズッキーニを炒め8割り位火が通ったところで、さっき炒めたタマネギを入れる。

4、ローリエナツメグコリアンダーカレー粉・ガラムマサラ・カイエンペッパー・塩を加え味を整える

5、ご飯をよそり、カレーをかけ温玉をのせたら出来上がり。

f:id:tmkz902:20170623163733j:plain

f:id:tmkz902:20170623164641j:plain

f:id:tmkz902:20170623163724j:plain

 

かなり適当に作った。少ししょっぱかったが中々旨かった。

野菜次第で、色々アレンジできそうだ。今度作るときには、塩加減に気をつける事とタマネギをもっとたくさん使ってみよう。

 

少し休憩し、波はなさそうだがサーフィンに行く事にした。

f:id:tmkz902:20170623163254j:plain

大磯をチェックするとモモくらいでなんとかできそう。

f:id:tmkz902:20170623163321j:plain

浜は重機で砂を海に入れていた。大磯はドン深な為、海水浴シーズン間近のこの時期になると砂を入れている。オールドスクールな海の家の準備も進んでいた。

大磯で1時間ほど入り帰宅。

波はイマイチだったけど、1日いい天気で平日休みを満喫した。