tmkz blog

なるべく自然派なライフスタイルブログ

石鹸シャンプーに変えてみた

頭皮が気になる年頃。シャンプーにもこだわりたい。

サーファーで美容師の友達曰く、サーフィンは、紫外線と海水、濡れた髪をそのままにすることから頭皮と髪に良くないらしい。

海から上がった際、水で海水を洗い流さないなどという行為は、もってのほかのようだ。

紫外線の多い時期や、日差しが強い日はサーフィン用の帽子をかぶった方が良いのだろう。みんな知ってはいるのだろうけど、ドルフィンスルーの際、抵抗になったり外れたりすることや、好みによるがスタイリッシュではないという理由からではないかと思う。

現在は『薄い』と言われたことはないが、早めのケアが大事だ。

 

 自分の髪質と頭皮は、皮脂は多い・ややくせ毛・髪質はドライ、といった所か。洗ってから時間が経つと嫌な臭いもする。特にサーフィンで日焼けをした日から二日くらいは、夜洗って翌日の朝には脂でベトベト。

仕事では、帽子をかぶらなくてはいけなくて、朝の8時頃から終業まで(18時〜20時位)休み時間以外はかぶりっぱなし。頭皮がムレる。

 

今までは、ルシードの薬用スカルプデオシャンプーを使っていた。洗浄力もそこそこあり中々良かったのだが、なるべく自然派の自分としは石鹸シャンプーにしてみることにした。

 

理由は環境への配慮と髪と地肌に優しい・財布にも優しい・とのことで変更に至った。これも美容師の友達に聞いたところ、石鹸シャンプーは洗浄力が高い為、自分のような髪質には合っているかもしれないとのことだ。

f:id:tmkz902:20170626074752j:plain

 ということで、今回購入したのは

Amazon CAPTCHA

Amazon CAPTCHA

 

レギュラー品の無添加せっけんシャンプーにしようかと思ったが、洗浄力が強そうなこちらにした。

少し調べてみるとレギュラー品との違いは、グレコシルトレハロース・加水分解水添デンプン・加水分解ガゼインが入っているようだ。

グレコシルトレハロース・加水分解水添デンプンはトウモロコシ由来の成分でアンチエイジング化粧品などによく入っているらしい。

加水分解ガゼインはタンパク質でアレルギーをおこしにくいように分解したもののようで怪しい成分ははいっていないようだ。

 

しばらく使ってからレヴューします。