tmkz blog

なるべく自然派なライフスタイルブログ

ウズラマメ・金時豆

今年のお盆休みはずっとすっきりしない天気が続いた。

お盆休みといえばギラギラの太陽に蝉の声と麦茶、みたいなイメージだが今年はほぼ太陽をみていない気がする。

13日の朝は雨も降っていなかったので畑の草刈をした。この時期の畑は雑草との戦いが続く。刈っても刈っても伸びてくる。

まめに畑に通い、表面の土をならすようにしておけば、ボーボーのみすぼらしい状態は免れるのだろうが会社に通いながらだとなかなか難しい。

 

f:id:tmkz902:20170815171019j:plain

そろそろ収穫できそうだったウズラマメと金時豆だがカビでほぼ全滅してしまった。

原因は何だったのか考えてみた。一つは天候の影響で、梅雨が明けてからもすっきりしない天気が続いた事。もう一つはサヤと地面が近い為、土の湿気の影響を受けやすかった事。

対策としてはビニールマルチを張り土の跳ね返りと湿気を防ぐのと、蔓なしなので倒れこんでしまう為支柱で吊ってあげる事。後は天候次第だろうか。

来年はこれらの対策をしようと思う。

ウズラマメ、金時豆は悲惨な結果に終わってしまったが、同じように乾燥させ収穫する大豆とゴマが残っている。なんとか収穫できるようにした。