tmkz blog

なるべく自然派なライフスタイルブログ

枝豆にもカビ

今週は仕事が13時からの遅番だ。午後から出勤するのはいまだに慣れない。しかしダラダラ過ごすのはもったいないので、朝の清々しい時間を有効に使いたい。

とりあえず今日は、畑のパトロールに行く事にした。時期的にあまりハードな事はしたくない。作物の生育状態や簡単な草むしりがメイン。

今日は曇っていて、やや涼しいと思ったがかなり蒸し暑い。少しうごくとすぐ汗が噴き出してくる。

f:id:tmkz902:20170822101044j:plain

まず父親の畑に植えさせてもらった、大豆にする予定の枝豆をチェックをするとサヤが黒っぽく変色している。カビがはえていた。うずら豆・金時豆に続き枝豆にもカビがはえてしまった。乾燥して収穫する為、湿気は大敵。8月に入り2週間以上雨が降ったことによる影響が一番大きいのだろう。カビの害が少ないものを来年用に少し種を採種することにする。

f:id:tmkz902:20170822100757j:plain

気を取り直して自分の畑のチェックをすると落花生2株が不自然な形で枯れている。身も少し散らばっている。他の株も少し根が見えてしまって半分抜けかかっているものもある。土曜日に大雨が降った大雨の影響か、それとも動物によるものか。この周辺はハクビシンによる害が多いようで、後輩も隣の畑で前回も今回もトウモロコシをハクビシンにやられたようだ。きっとこの掘り起こしたような感じは、ハクビシンの可能性が高い。どうにかハクビシンアタックを防がなければ。こんなものでハクビシンアタックを防げるかどうかわからないが、とりあえず防虫ネットを掛けておくことにした。