tmkz blog

なるべく自然派なライフスタイルブログ

キャベツの定植と落花生試し堀

9月上旬に、ポットで育苗しておいたキャベツが大きく育ったので畑に定植した。

 

畑に到着し、まずは先日蒔いたカブ・春菊・コマツナの状況を確認。畝右側の支柱で目印をしておいた。手前からカブ・春菊・コマツナ

カブとコマツナは安定した発芽率だった。そして、いつも発芽の時点て苦戦している春菊ですが、発芽率はカブ・コマツナ程ではないものの、今回はいつもより好調。

f:id:tmkz902:20171009160958j:plain

▲1本目と2本目の支柱の間に種を蒔いた春菊。今回は上手く育てたいものだ。

 

次にキャベツの定植作業に。苗は全部で8個。シャベルで10㎝程穴を掘り、ポットから取り出し定植していく。少し間隔が広く50㎝くらいの間隔になった。

間隔が狭すぎると野菜の成長に影響はあるだろうが広くとってもさほど影響はないだろう。

f:id:tmkz902:20171009160537j:plain

f:id:tmkz902:20171009160539j:plain

▲害虫対策でネット設置予定。

 

次に落花生を試し堀してみた。

収穫のタイミングは葉が黄色くなってきてからの様だが、まだ葉が青々としている。

僕の畑の落花生は植えた時期が遅かった為、近所の畑で育てていた落花生の収穫は終了している。その収穫時の葉の色は黄色くなかった様な気がする。

で、もういけるんじゃないか?と気になっていた。

引き抜いてみるとまだ成長途中のマメもあった為もう少し先のようだった。

虫に食われているマメも結構あった。で、1株から取れたマメは片手に乗っかるほどしか収穫できなかった。苗代を考えると、なんとも残念な収穫。

家に持ち帰り、とれたてを茹でて食べてみた。

『甘い!!!』

茹で加減が足りなかった様で、少し固めではあったが、甘みが非常に強い。

今までで食べた茹で落花生の中で一番美味しかった。

こんな美味しいなら来年も育ててみよう。

今年は、植えようと思ったのが時期的に遅かった為、苗を購入した。金銭的に高くついたので、来年は種から育てる。

f:id:tmkz902:20171009172440j:plain

▲試し堀をしたが、やっぱりちょっと早すぎた様だ。