tmkz blog

なるべく自然派なライフスタイルブログ

マインドフルネスと計算で脳トレ

f:id:tmkz902:20171011082318j:plain

短期的だが、脳トレを5日間だけ試してみた。

自分はもともと、うっかりミス・物忘れ・集中力のなさ・注意散漫、が他の人より多い。歳のせいで最近アホに拍車がかかってきてるようで、本格的に対策をしなくてはと思い試してみた。 

以前、『脳を鍛えるには運動しかない!』を読んで、有酸素運動が脳や心にとても良い影響を与えることはわかっていた。

しかし、自分の場合かなり痩せていて(170㎝ 57kg)、ジョギングなどをしたらさらに痩せてしまいそう。

有酸素運動としては不十分かもしれないが、週に1・2回サーフィンもしていることもあり、今回は他の方法を試してみることにした。

 

一つ目は、マインドフルネス 朝10分間の瞑想)

座って呼吸に意識を集中し、頭に他のことが浮かんできたら意識を呼吸に戻す。これにより集中力を鍛える。

 

二つ目は、計算 (アイホンのアプリ『計算の達人』をレベル10までやる)

計算は難しくなくても効果があるようなので、こちらのアプリの「気もちいい」コースをやってみた。

 

両方をやってみた感想としては、今やっていることに、集中しようって気もちになる事と、頭がクリアーになる感覚が少しあったが、5日間では劇的な効果は感じられなかった。

 

マインドフルネスは朝の瞑想の延長で事中や車の運転中などににも

『あっ!全然違うこと考えてるよ!』

『今これやってんだった』

って集中していない自分に気づき、今やっている事に意識を戻そうと思うようになった。

完全に雑念を取り払う事は難しいだろうが、長期的に実践する事により集中力は鍛えられる事だろう。

実は、以前にもメンタルを鍛えようとマインドフルネスの本を買いあさっていた時期があり、しばらく続けていた時期があった。今回また始めてみようという気持ちになった。

 

計算は少し早めに会社に行き、車の中でやっていた。早く着いた時は、だいたいスマホいじりで時間を潰す事が多いのだが、受け身でだらだらとスマホを見ている時より、『計算の達人』をやったあと、頭の回転が良くなるというか、頭がスッキリするように感じた。

 

5日間脳トレをやった事で思った事は、『毎日コレは絶対にやらなくては』と義務的に思うとそれ自体がストレスになり嫌になってしまうものだが、一方で『気が向いた時とにやればいいや』と思うと結局やらなくなってしまうし。

バランスが難しいが、自分の出来る範囲で少しずつ楽しみながらやっていく事が良いのだろうと思った。